サッカーボール1コから、FIFA会長就任まで、 日本代表から世界選抜まで、幅広く情報を提供していきます。 ユニフォーム・スパイク・グッズなどお求めの方は、 「サッカーJAPAN本舗」へ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スペイン代表ユニフォーム(H)2010 W杯優勝1starモデル

ESP29 スペイン代表(H)2010 W杯優勝1starモデル

・スペイン代表2010シーズン、ホーム用ユニフォーム。
・W杯優勝の証、スター刺繍入り限定モデル。
・名実共に「無敵艦隊」となり、記録にも記憶にも残る記念碑的1枚です。





製造元 : adidas
定価 : 9,345円
価格 : 7,980円 (税込)
スポンサーサイト

リーガ・バルセロナユニフォームメッシ、ビジャ、イニエスタら所属

メッシ、ビジャ、イニエスタ、シャビ、マスチェラーノ、プジョルらが

所属する「攻撃的でスペクタクルなフットボール」

世界でも屈指のビッグクラブ、

名門クラブのFCバルセロナ






BA70 バルセロナ(H)10/11(NIKE JAPANモデル)
定価10,080円 

価格9,030円(税込)

カズ復興への祈り込めたゴール!届け勇気のカズダンス

◇東日本大震災復興支援チャリティーマッチ 

日本代表2―1Jリーグ選抜(2011年3月29日長居)



カズが希望の1点を決めた。


東日本大震災の復興支援試合は大阪・長居スタジアムに4万観衆を集めて行われ、

日本代表が2―1で勝った。


最大の見せ場を作ったのはJリーグ選抜のFW三浦知良(44=J2横浜FC)だ。

後半途中から出場したカズは0―2の後半37分に右足で鮮やかにゴール。

試合前に両チーム主将がメッセージを発信、全員が黙とうし、喪章をつけて

プレーした一戦で千両役者が被災者に勇気を与えた。

この試合の収益は全額、被災地支援のため寄付される。


腰をくねらせ、軽やかにステップを踏んだ。

カズダンスに大歓声が起こる。

左手を股間にあて、被災地復興への祈りを込めて、右手人さし指を天高く突き上げた。


「やっていいのか、迷いがあった。でも日本中が少しでも明るくなってくれれば、と。

微力ながら踊らせていただきました」。


被災者の気持ちを考え、逡巡(しゅんじゅん)もあった。

しかし、明るく振る舞うことが復興への第一歩になると強く信じた。



やはり千両役者だ。「今でも憧れ」と話す日本代表との真っ向勝負。

ピッチに立ったのは後半17分。0―2で迎えた後半37分。

DF闘莉王が頭で落としたボールに走り込んだ。


ここからが真骨頂だ。

「前半からカズコールは聞こえていた。でもあまりゴールを強く意識すると硬くなるからね」。

決定機に無心になれる。正確に右足を振る。希望を運ぶ放物線はゴール右隅に消えた。

その瞬間、敵味方の垣根は消えた。サッカー界が一つになった。

ゴールを奪われたGK東口は「GKとしてはダメだけど、いい思い出になる」と

勝敗を忘れた。

MF中村俊は「一番(復興への)気持ちがあるから(カズに)ボールが転がってくる」

と“サッカーの神”に感謝した。FW佐藤は「鳥肌が立った」とうなった。


そんなカズも実は人知れず葛藤していた。この時期にサッカーの試合をやるべきなのか。

小笠原や関口から聞く被災地の現状は耳をふさぎたくなるものばかり。

「生き抜くという勇気をもらっているのは僕らの方かもしれない。今、被災地に

必要なのはサッカーではなく医療や食料などの物資のはず。でも僕が現地で

炊き出ししたりすることはできない。サッカー選手は全力でプレーするしかない」。

自分にそう言い聞かせていた。


東北に知人の少ないカズは震災後、95年の阪神大震災を経験した神戸の知人と

積極的に連絡を取っている。被災地の苦しみを肌で感じるためだ。

「彼らは被災地に何が起きているか、何が必要かを冷静に教えてくれる。

まだ節約の意識だって根付いている」。

さしっ放しだったコンセントを必ず抜くなど節電の意識も高くなったという。


世界に中継された一戦で大きな仕事をやってのけた。

「44歳になったけど、僕はサッカーで諦めたことは一度もない。

今、苦しんでいる人も絶対に諦めてほしくない。そういう思いでプレーしました」。

その思いは東北の空にも届いたに違いない。
[ 2011/03/30 10:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

遠藤&岡崎、魂のゴール!喪章掲げ祈りの輪

◇東日本大震災復興支援チャリティーマッチ 

日本代表2―1Jリーグ選抜(2011年3月29日長居)

右腕の喪章を外し、右手で天に掲げた。

その遠藤保仁を中心にイレブンが集まり、喪章の輪ができた。

異例のゴール後のパフォーマンス。大きな歓声と拍手に包まれながら、東日本大震災の

犠牲者に向けて祈りをささげた。



「みんなで決めたゴールだと思う。本当に一つになって復興のために、

サッカーを通じて少しでも元気になってもらうように力を尽くしたい」。

遠藤は神妙な表情で話した。


前半15分、ゴール正面やや右約20メートルのFK。

右足のシュートは壁を越えてゴール右隅に収まった。

W杯南アフリカ大会デンマーク戦で日本中に歓喜をもたらしたゴールを

再現したかのような美しい軌道だった。遠藤がまた日本を一つにした。


4分後、続いたのは岡崎慎司だった。

本田圭のスルーパスに反応してGK楢崎と1対1の状況をつくり、

冷静に右足でループ気味のシュートを決めた。


「今にして思うのは僕は周りの人たちのおかげで生きているということ。

これだけ(人が)集まれば大きな力になると思う」


「これを続けていかないといけない」と遠藤は話した。


帰国直後はこの試合に出場することに迷いを持っていた岡崎も

「プレーすることで人が集まり、支援のキッカケになったと思う。きょうの力を

より大きな支援に変えていければ」と力を込めた。


共通する思いは復興支援は始まったばかりということ。

被災地で戦っている人たちとともに侍たちも戦い続ける。
[ 2011/03/30 10:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

慈善試合の日本代表メンバー発表!長友、本田圭、家長らを選出

日本サッカー協会は18日、東北地方太平洋沖地震の復興支援

チャリティーマッチとして29日に大阪・長居スタジアムで行われる

日本代表とJリーグ選抜の慈善試合に出場する日本代表メンバー26名を発表した。



海外組からは、長友佑都(インテル/イタリア)、本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)、

長谷部誠(ボルフスブルク/ドイツ)、内田篤人(シャルケ04/ドイツ)ら12名を招集。


今冬にスペインリーグのマジョルカに移籍した家長昭博も選出された。


また、国内組からは、遠藤保仁(ガンバ大阪)、李忠成(サンフレッチェ広島)らが

メンバー入りし、GKの東口順昭(アルビレックス新潟)はA代表初選出となった。


この試合に向けて、現在イタリアに一時帰国しているアルベルト・ザッケローニ監督も

再来日し、指揮を執る予定。


ザッケローニ監督は「この試合は、インターナショナルAマッチとは異なる形式の試合、

また通常とは異なる状況での試合となる。しかし、われわれ、日本代表チームは普段と

変わることなく、これまでと同様に高いモチベーションを保ち、全力で試合に臨む。

日本という素晴らしい国を代表するにふさわしい試合にしたい。アジアカップのチーム

をベースに、いくつかの新しい力を加えることにした。

最後に、ファン・サポーターの皆様には、ぜひスタジアムにお越しいただき、

このチャリティーマッチに参加していただきたい。そして、今回の震災で、

大きく被害を受けた地域の方々、被災者の方々への支援を皆でしていきたい。

そして、日本全体で一丸となって復興への第一歩を踏み出したい」

とリリースを通じてコメントを発表した。



日本代表に選出された26名は以下の通り。

GK:
川島永嗣(リールス/ベルギー)
西川周作(サンフレッチェ広島)
東口順昭(アルビレックス新潟)

DF:
伊野波雅彦(鹿島アントラーズ)
岩政大樹(鹿島アントラーズ)
槙野智章(ケルン/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
内田篤人(シャルケ04/ドイツ)
森脇良太(サンフレッチェ広島)
今野泰幸(FC東京)
吉田麻也(VVV/オランダ)
栗原勇蔵(横浜F・マリノス)

MF:
遠藤保仁(ガンバ大阪)
細貝萌(アウクスブルク/ドイツ)
柏木陽介(浦和レッズ)
長谷部誠(ボルフスブルク/ドイツ)
阿部勇樹(レスター/イングランド)
本田拓也(鹿島アントラーズ)

FW:
松井大輔(グルノーブル/フランス)
岡崎慎司(シュツットガルト/ドイツ)
家長昭博(マジョルカ/スペイン)
前田遼一(ジュビロ磐田)
藤本淳吾(名古屋グランパス)
本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
李忠成(サンフレッチェ広島)
乾貴士(セレッソ大阪)
[ 2011/03/23 10:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

慈善試合のJリーグ選抜メンバー発表!!三浦知、中村俊らを選出

Jリーグは22日、東北地方太平洋沖地震の復興支援

チャリティーマッチとして29日に大阪・長居スタジアムで行われる

日本代表とJリーグ選抜の慈善試合に出場する

Jリーグ選抜「Jリーグ TEAM AS ONE」のメンバー20名を発表した。


Jリーグ選抜には、被災地となった岩手県の大船渡高校出身の

小笠原満男(鹿島アントラーズ)、ワールドカップ・南アフリカ大会を最後に

日本代表から引退した中村俊輔(横浜F・マリノス)、J2から唯一の

選出となった三浦知良らがメンバー入りした。

また、クラブハウスやスタジアムが大きな被害を受けたベガルタ仙台から、

関口訓充と梁勇基が選ばれた。


Jリーグ選抜は、2010シーズンに優勝した名古屋グランパスの

ストイコビッチ監督が指揮を執る。

「Jリーグ TEAM AS ONE」に選出された20名は以下の通り。


GK:
川口能活(ジュビロ磐田)
楢崎正剛(名古屋グランパス)

DF:
新井場徹(鹿島アントラーズ)
小宮山尊信(川崎フロンターレ)
中澤佑二(横浜F・マリノス)
田中マルクス闘莉王(名古屋グランパス)
茂庭照幸(セレッソ大阪)

MF:
関口訓充(ベガルタ仙台)
梁勇基(ベガルタ仙台)
小笠原満男(鹿島アントラーズ)
中村憲剛(川崎フロンターレ)
中村俊輔(横浜F・マリノス)
小野伸二(清水エスパルス)
駒野友一(ジュビロ磐田)

FW:
原口元気(浦和レッズ)
ハーフナー・マイク(ヴァンフォーレ甲府)
平井将生(ガンバ大阪)
大久保嘉人(ヴィッセル神戸)
佐藤寿人(サンフレッチェ広島)
三浦知良(横浜FC)
[ 2011/03/23 10:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

本田チャンスを演出も、CSKAはホームで0-1

10日にヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦ファーストレグが行われた。

欧州中央時間19時キックオフの試合では、CSKAモスクワが

ホームでポルトと対戦して、0-1で敗れている。

日本代表MF本田圭佑は先発出場して、75分に交代した。


CSKAは開始1分、本田のスルーパスでいきなりドゥンビアが

チャンスを迎えると、その後も右サイドの本田を起点とした攻撃で

相手ゴールに迫った。

15分には自らドリブルで仕掛けてペナルティーエリアに侵入して

チャンスをつくると、23分にはペナルティーエリア右に抜群のタイミング

でスルーパスを通し、ラブがGKと1対1の好機を迎える。

しかし、これは相手GKに阻止されてしまい、ゴールにはつながらない。

54分には、右サイドからドリブルで中をうかがう本田が縦にスルーパス。

ペナルティーエリア右で追いついたドゥンビアが中央へ折り返すも、

ラブが空振りしてしまった。


CSKAがチャンスを生かせずにいると、ポルトが均衡を破ることに成功する。

前半にも鋭いボレーを放っていたグアリンが70分、エリア手前で前を向くと、

右足のシュートでゴールネットを揺らした。

すると、その5分後には、本田がトシッチと交代。

79分にはドゥンビアを下げてネチドを投入したが、CSKAは最後まで

ゴールを奪うことができず、ホームで手痛い敗戦となった。

[ 2011/03/11 09:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ザック25日・親善試合に海外組全員集合!

3月25日のモンテネグロ戦(静岡・エコパ)、

同29日のニュージーランド戦(東京・国立)に臨む日本代表に、

アジア杯優勝メンバーの海外組がほぼ全員合流する見通しである

ことが9日、明らかになった。


アルベルト・ザッケローニ監督(57)は当初、選手のコンディションや

リーグが佳境を迎えるクラブに配慮し、海外組の招集には慎重な姿勢だったが、

関係者によると方針を転換。

欧州からもアジア杯V戦士を集めて、コンビネーションをさらに進化させるもくろみだ。


親善試合の両日とも国際Aマッチデーのため、日本協会が10日までに

所属クラブへ招集要請の文書を出せば招集は可能だった。

現時点では、強硬に反対するクラブもないという。


別の関係者によると、ザック監督のラブコールに、ほとんどの選手は応じる構え。

6日のジェノア戦でセリエA初ゴールを決めたインテルDF長友佑都(24)は

既に前向きな姿勢を示しており、レオナルド監督も

「時間はあるし問題はない」と日本行きを容認している。


日本代表は7月の南米選手権に出場するが、国際Aマッチデーではないため

日本協会に拘束力はなく、しかも海外組は貴重なオフ期間。

どれだけ招集できるかは流動的だ。

ベストメンバーがそろう機会は限られているだけに、3月の2試合は

親善試合といえど希少な舞台。

ザック監督の“変心”で、欧州勢の凱旋プレーが見られる可能性が高まった。
[ 2011/03/10 13:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

内田がフル出場 チームはCLベスト8進出

決勝トーナメント1回戦セカンドレグの2試合が行なわれ、

内田篤人が所属するシャルケ(ドイツ)はバレンシア(スペイン)に3対1で勝利。

2試合合計スコアを4対2とし、ベスト8進出を決めた。ロイター通信が報じている。


敵地でのファーストレグを1対1のドローで終え、わずかなアドバンテージを持って

ホームでのセカンドレグに臨んだシャルケ。

しかし、序盤からバレンシアにペースを握られると、17分にトパルの左クロスから

リカルド・コスタに頭で決められ、ホームで先制を許してしまう。

しかし、シャルケは40分、ファルファンがゴールほぼ正面からのFKを鮮やかに決め、

1対1の同点で前半を折り返す。


2試合合計でもイーブンとなって迎えた後半、シャルケは52分に左クロスから

チャンスを作ると、最後は負傷のフンテラールに代わって出場した

21歳のガヴラノヴィッチがゴールに押し込み、2対1と逆転に成功。


リードを奪ったシャルケはその後、バレンシアの猛反撃に遭ったものの、

GKノイアーを中心とした守備陣が何とかピンチを凌ぎ切る。


すると、シャルケは試合終了間際、カウンターからファルファンが

この日2点目となるゴールを挙げてダメ押し。

ホームで3対1の逆転勝利を収め、準々決勝への切符を手にした。


なお、この試合にフル出場した内田は、得点に絡む働きはなかったものの、

攻守に精力的な動きを見せてチームに貢献。


昨季の本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)に続き、日本人2人目となる

CLでの準々決勝進出を果たしている。



国内リーグでの低迷から退任の噂が流れるなど、批判を浴びていた

シャルケのマガト監督は試合後、

「こういった一発勝負の試合では、多大なプレッシャーがかかり、自分たち本来の

戦いを見せることなど無理だ。序盤は攻撃を仕掛けることが難しい状況だった」

とコメント。また、退任報道については

「試合前の雑音になど興味はないし、我々の戦いに影響を与えることもない。

真実はピッチの中にあるのだから」と語っている。
[ 2011/03/10 13:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

レアル、宮市に興味!

フェイエノールトのFW宮市亮にスペインリーグのレアル・マドリードが

興味を持っていることが8日、分かった。


英移籍情報サイト「コートオフサイド」が、レアルのモウリーニョ監督が

才能に注目していることを報じた。

英国での労働許可証が認可されず、イングランドプレミアリーグ・アーセナルから

レンタル移籍中の宮市だが、スペインでの選手登録に支障はない。

オランダで活躍する18歳の有望株に、欧州の注目が集まり始めた。

[ 2011/03/09 10:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

メッシ2発の活躍!バルセロナが準々決勝進出

欧州チャンピオンズリーグ決勝T1回戦第2戦(現地時間8日、バルセロナほか)


優勝候補のバルセロナ(スペイン)がホームでアーセナル(イングランド)と

対戦し3-1で勝利。2戦合計4-3で準々決勝進出を決めた。


第1戦でアーセナルに逆転負けを喫していたバルセロナだったが、

前半ロスタイムにメッシが相手GKにはじかれた浮き球を押し込み先制。

1点リードで折り返す。

後半8分には、ブスケツのクリアミスでいったんは同点に追い付かれるが、

その3分後にアーセナルはファン・ペルシがこの試合2枚目のイエローカードを貰い退場。

これでバルセロナが攻勢となり、24分にはイニエスタが勝ち越し点を挙げると、

26分にもペドロが倒されて得たPKをメッシが決めた。

アーセナルは主力にケガ人が続出していた関係で思った様な試合展開を作れず、痛い敗戦となった。
[ 2011/03/09 10:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

伊ナポリ、本田圭獲得名乗り!

セリエA・ナポリがCSKAモスクワ、日本代表MF本田圭佑の

今夏獲得に動いていると、伊メディアセットが8日報じた。

デ・ラウレンティス会長が強い関心を示しており、準備を進めているという。


今季リーグ3位と好調なナポリは、来季の欧州CL出場に向け大規模な戦力補強を計画。

日本代表のアルバレッラ・フィジカルコーチが、地元テレビで

ナポリに本田とMF遠藤(G大阪)を推薦したこともある。

本田の獲得にはリバプール、ドルトムントも乗り出している。
[ 2011/03/09 09:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

長友 初ゴール!セリエA日本人7人目!!

セリエA第28節 インテル・ミラノ5―2ジェノア(2011年3月6日)


インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都(24)がセリエA初ゴールを決めた。

6日のホーム・ジェノア戦でリーグ戦4試合ぶりに先発から外れ、4―1の後半33分から

左サイドバックで途中出場。同39分に前線に攻め上がって左足で豪快に蹴り込み、

セリエAで日本人7人目の得点を挙げた。

試合は5―2で快勝して連勝を4に伸ばし、首位ACミランとの勝ち点5差をキープ。

逆転での6連覇へ向け、長友の奮闘が続く。


DF長友がFWのように相手ゴール前に攻め上がった。後半33分から途中出場して、

その1分後に右足でシュートを放って勢いに乗ると、同39分にドリブル突破からパスを出した後も

迷わずにペナルティーエリア中央に進入した。右クロスからMFカルジャの落としたボールを受けて反転。

相手選手のマークを両手で力強くはねのけて左足で放ったシュートは、豪快にゴール左上に突き刺さった。


歓喜しながらベンチに走り、レオナルド監督と抱擁。チームメートにも手荒い祝福を受け、

最後はおじぎのパフォーマンスでチームメートの爆笑を呼んだ。


チェゼーナ時代を含めてリーグ戦22試合目での記念すべき初ゴール。

セリエAで得点を挙げたのは日本人7人目だが、DFでは初の快挙だ。

長友の最大の武器であるフィジカルの強さを生かしたゴール。

シュート前に1メートル78のジェノアMFロッシと接触したが、1メートル70の長友の体は

全くぶれず、逆に相手を吹き飛ばした。体脂肪率は驚異の3%台。「趣味は筋トレ」と公言し、

イタリア移籍後も自宅に帰った後でも体幹強化など地道なトレーニングを積んでパワーアップしてきた

成果だった。


前節2月27日のサンプドリア戦は移籍後初めて右サイドバック(SB)でプレーして

2―0の勝利に貢献し、ビッグクラブでも両SBで通用することを証明した。

出場停止だったブラジル代表DFマイコンの代役だったが

「僕が目標にしてきた選手でもありますけど、代わりとは言われたくない。マイコンでも長友でも

変わらないと言われるぐらいになりたい。そのくらいのパフォーマンスをしたい」と話していた。

マイコンが復帰したこの試合はリーグ戦4試合ぶりの先発落ち。

先発を奪回するためにも大きなアピール弾だった。


チームは逆転勝ちで連勝を4に伸ばして、首位ACミランを勝ち点5差で追走。

「みんな、気合が入りまくっている。僕もそうだし、セリエAで優勝したい」と長友。

逆転Vでの史上初のリーグ6連覇に、長友の存在は欠かせない。
[ 2011/03/08 10:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
良い商品をより安く
プロフィール

zack0016

Author:zack0016
サッカーJAPAN本舗へようこそ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。